Exness(エクスネス)の仮想通貨・ビットコインFX|取引条件まとめ

Exnessでは、為替・仮想通貨・株式にとどまらず、ゴールド/シルバーなどの商品も取引できます。

特に人気が高いのがボラティリティの大きい仮想通貨取引(ビットコインFX)です。

Exnessでは仮想通貨の取引環境が非常に整っており、積極的に取引をおすすめできます。

この記事で分かること
  • Exnessの仮想通貨・ビットコインFXの取引条件
  • Exnessで仮想通貨・ビットコインFXを取引するための手順
  • Exnessで仮想通貨・ビットコインFXを取引するときの注意点
  • Exnessの仮想通貨・ビットコインFXに関するよくある質問

そこで、この記事ではExnessで仮想通貨・ビットコインFXを取引する際に理解しておきたい特徴や注意点を解説していきます。

関連記事:Exness(エクスネス)の評判や口コミは?安全性・メリット・デメリットを解説

※レバレッジ無制限を試してみる

※レバレッジ無制限を試してみる

目次

Exness(エクスネス)の仮想通貨・ビットコインFXの取引条件

まずは、Exnessの仮想通貨・ビットコインFXの取引条件を解説していきます。

Exnessの仮想通貨・ビットコインFXの取引条件
  • 仮想通貨・ビットコインの取引時間
  • 仮想通貨・ビットコインのレバレッジ
  • 仮想通貨・ビットコインのロスカットライン
  • 仮想通貨・ビットコインのスプレッド
  • 仮想通貨・ビットコインのスワップポイント
  • 仮想通貨・ビットコインの必要証拠金

それぞれ順に解説していきます。

仮想通貨・ビットコインの取引時間

Exnessでは仮想通貨・ビットコインを24時間365日取引できます。

土日祝日はもちろんのこと、年末年始やクリスマスなども関係なくトレードが可能です。

ただし、以下の表のとおり、ビットコインの一部銘柄については、日本時間の早朝に取引できない時間帯があるので注意しましょう。

銘柄取引時間(夏時間)取引時間(冬時間)
仮想通貨FX
(下記8銘柄以外)
24時間365日24時間365日
BTC/JPY
BTC/AUD
BTC/CNH
BTC/THB
BTC/ZAR
24時間365日
(月曜5:35~月曜6:05のみ休止)
24時間365日
(月曜6:35~月曜7:05のみ休止)
BTC/XAU
BTC/XAG
24時間365日
(土曜6:00~月曜8:30のみ休止)
24時間365日
(月曜7:35~月曜8:05のみ休止)
BTC/KRW24時間365日
(土曜6:00~月曜8:30のみ休止)
24時間365日
(土曜7:00~月曜9:30のみ休止)
仮想通貨FXの取引時間まとめ

なお、Exnessの仮想通貨の取引時間については、以下の記事で詳細をまとめているので、こちらも確認してみてください。

仮想通貨・ビットコインのレバレッジ

Exnessの仮想通貨の最大レバレッジは次の表のとおり、銘柄によって異なります。

仮想通貨銘柄最大レバレッジ
ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
400倍
リップル(XRP)
ライトコイン(LTC)
ビットコインキャッシュ(BCH)
200倍
上記以外の仮想通貨20倍
Exnessの仮想通貨ごとの最大レバレッジ

仮想通貨に関しては、Exness最大の特徴である「レバレッジ無制限」でのトレードはできません。

しかし、ビットコインとイーサリアムは業界最高水準のレバレッジ400倍でトレード可能です。

Exnessが誇るハイレバレッジと、仮想通貨の高いボラティリティの組み合わせで大きな利益を狙うことができます。

なお、レバレッジ無制限の利用条件やレバレッジ制限については、以下の記事で詳細をまとめているのでこちらも参考にしてみてください。

仮想通貨・ビットコインのロスカットライン

Exnessの仮想通貨・ビットコインのロスカットラインは、証拠金維持率0%です。

つまり、証拠金維持率が0%になるまではロスカットされず、含み損に耐えることができます。

他の海外FX業者では、ほとんどが20%〜50%に設定されているため、Exnessの0%は他社を圧倒しています。

仮想通貨・ビットコインのスプレッド

Exnessの仮想通貨・ビットコインのスプレッドは他社と比較しても極めて狭い水準にあります。

以下の表はExnessの仮想通貨の平均スプレッドを口座タイプごとにまとめたものです。

ロースプレッド口座とゼロ口座の「+$〜」の表記は取引手数料を指しています。

銘柄スタンダード口座ロースプレッド口座ゼロ口座プロ口座
1INCHUSD69.187.5+$10+$1.843.2
AAVEUSD4777.5+$30+$3.629.4
ADAUSD22.737.3+$10+$1.714.2
BATUSD170.1198.2+$30+$3.8106.5
BCHUSD6.80+$0.50+$0.554.3
BNBUSD126.4106.9+$216.9+$2.94.3
BTCAUD75.232.1+$3.520.6+$7.6947
BTCCNH446.3210.5+$3.594.8+$12.65278.9
BTCJPY263.163.95+$3.523.4+$5164.4
BTCKRW9898.44466.4+$3.53501+$7.56186.45
BTCTHB549.4310.5+$3.539+$45.18343.4
BTCUSD222.359+$3.559+$3.5139
BTCXAG576.7324+$3.534.8+$39.98360.4
BTCXAU266.55110+$3.579.9+$6.41166.6
BTCZAR142.579.6+$3.50+$31.2889.1
CAKEUSD61.874.8+$20+$2.938.6
COMPUSD120.3196.7+$3.50+$4.575.2
DOGEUSD54.366.5+$10+$1.333.9
DOTUSD44.754.1+$1.50+$2.127.9
ENJUSD118.2110.6+$34.8+$3.473.9
ETHUSD48.316.6+$0.518.6+$0.430.1
FILUSD79.5130.6+$2.50+$349.7
HBARUSD244.5250.3+$10+$1.7152.8
HTUSD101.891.9+$27.7+$2.763.6
IOSTUSD319472+$0.50+$1200
LINKUSD9.20+$0.50+$0.885.8
LTCUSD11.71.7+$0.252.7+$0.27.2
MANAUSD2439.51548.8+$2866.8+$2.21524.25
MATICUSD525.2450.1+$262.5+$2.5328.1
SNXUSD97.3245.8+$0.50+$0.560.7
SOLUSD295.2324.5+$10+$1.2184.3
THETAUSD121.3131+$20+$2.375.8
UNIUSD7.80+$0.50+$0.884.9
XRPUSD23.414.7
XTZUSD66.150+$0.50+$241.4
Exnessの仮想通貨の平均スプレッド(口座タイプ別)

Exnessでは他社と同様に、変動スプレッド制を採用しているので、必ず上記スプレッドで取引できるわけではありません。

時間帯によってはスプレッドが変化するので注意してください。

トレード時に正確なスプレッドを確認したい方は、MT4またはMT5をダウンロードして、リアルタイムのスプレッドを確認することをおすすめします。

なお、Exnessでビットコインをはじめとした仮想通貨をトレードする場合は、取引コストが安いロースプレッド口座ゼロ口座がおすすめです。

取引手数料はかかりますが、それでもスタンダード口座やプロ口座より低コストで取引できます。

仮想通貨・ビットコインのスワップポイント

Exnessでは、仮想通貨・ビットコインをスワップフリーで取引できます。

つまり、仮想通貨を売りポジションで保有していても、買いポジションで保有していてもスワップポイントが「0」(発生しない)ということです。

他社では仮想通貨のポジション保有時に、マイナスのスワップポイントが発生するケースがほとんどです。

そのため、特に仮想通貨を長期的に保有したい方には、スワップフリーを導入しているExnessがおすすめです。

仮想通貨・ビットコインの必要証拠金

Exnessの仮想通貨・ビットコインの必要証拠金は、次のとおりです。

銘柄最大レバレッジ取引ロット(最低ロット数)必要証拠金
BTCUSD
(ビットコイン/米ドル)
400倍0.01ロット0.67ドル
ETHUSD
(イーサリアム/米ドル)
400倍0.01ロット0.45ドル
XRP
(ビットコイン/米ドル)
200倍20ロット0.05ドル
仮想通貨の必要証拠金

主要通貨のビットコイン・イーサリアム・リップルを最低ロット数で取引するときの必要証拠金です。

なお、Exnessのホームページの「投資計算機」ツールを使えば、以下のように簡単に各銘柄の必要証拠金を確認できるので、こちらも利用してみてください。

※レバレッジ無制限を試してみる

※レバレッジ無制限を試してみる

Exness(エクスネス)仮想通貨・ビットコインFXを取引するための手順

Exnessで仮想通貨・ビットコインを取引するための手順を紹介していきます。

STEP
Exnessで口座開設を行う

Exnessの公式サイトから口座開設を行いましょう。

居住国・メールアドレス・パスワードを入力するだけなので、最短1分で完了します。

STEP
MT4またはMT5をダウンロードする

続いて、Exnessのホームページから取引ツールである MT4またはMT5をダウンロードします。

STEP
仮想通貨(ビットコイン)のチャートを表示させる

続いてMT4またはMT5を起動して、トレードしたい通貨で右クリック→「チャートウィンドウ」を選択します。

スマホの場合は、アプリ右上にある「+」ボタンをタップしてビットコイン(BTCUSD)を検索します。

気配値に通貨ペアを追加後、通貨ペアをタップ→「チャート」をタップします

STEP
「新規注文」から発注(トレード)する

ビットコイン(BTCUSD)のチャートが開けたら、「新規注文」からトレードが可能です。

スマホの場合は、チャート右上にある「トレード」をタップしてください。

Exnessで仮想通貨・ビットコインを取引するための手順は以上です。

なお、Exnessの口座開設手順については、以下の記事でも詳細をまとめているのでこちらも参考にしてみてください。

※レバレッジ無制限を試してみる

※レバレッジ無制限を試してみる

Exness(エクスネス)で仮想通貨・ビットコインを取引するときの注意点

Exnessで仮想通貨・ビットコインを取引するときの注意点を解説していきます。

Exnessの仮想通貨・ビットコインを取引するときの注意点
  • 仮想通貨・ビットコインはレバレッジ無制限でトレードできない
  • プロ口座も仮想通貨・ビットコイン取引は成行約定になる
  • スタンダードセント口座では仮想通貨・ビットコインの取引ができない
  • リップルを取引できるのはスタンダード口座とプロ口座のみである
  • MT4では取引できない仮想通貨銘柄がある

それぞれ順に解説していきます。

仮想通貨・ビットコインはレバレッジ無制限でトレードできない

Exnessは「レバレッジ無制限」が大きな特徴ですが、ビットコインをはじめとした仮想通貨についてはレバレッジ無制限でトレードできません。

仮想通貨の最大レバレッジは、ビットコイン・イーサリアムの400倍に制限されているので注意しましょう。

プロ口座も仮想通貨・ビットコイン取引は成行約定になる

プロ口座は、Exnessの中で唯一「即時約定」を採用している口座タイプです。

しかし、仮想通貨については「即時約定」ではなく、「成行約定」が採用されるため注意が必要です。

即時約定とは、指値注文時に注文したレートでのみ約定する(スリッページしない)約定方式です。

スタンダードセント口座では仮想通貨・ビットコインの取引ができない

Exnessには5種類の口座タイプがありますが、スタンダードセント口座ではビットコインをはじめとした仮想通貨をトレードできません。

そのため、仮想通貨を取引したい場合は、スタンダードセント口座以外の口座タイプを開設しましょう。

スタンダードセント口座を利用している方も、追加口座を開設すれば他の口座タイプも利用できます。

リップルを取引できるのはスタンダード口座とプロ口座のみである

仮想通貨トレーダーに人気の銘柄であるリップル(XRPUSD)ですが、Exnessで取引できるのはスタンダード口座とプロ口座のみです。

ロースプレッド口座とゼロ口座では取引できないので注意しましょう。

MT4では取引できない仮想通貨銘柄がある

Exnessでは、取引ツールとしてMT4とMT5の両方が利用できますが、MT4では取引できない仮想通貨銘柄があります。

以下がMT4では取引できない(MT5でのみ取引できる)仮想通貨銘柄です。

MT4では取引できない(MT5でのみ取引できる)仮想通貨

XRPUSD・AAVEUSD・LINKUSD・IOSTUSD・DOGEUSD・COMPUSD・THETAUSD・CAKEUSD・MATICUSD・HTUSD・MANAUSD・HBARUSD・1INCHUSD

上記の13種類の仮想通貨銘柄はMT5でしかトレードできず、MT4ではトレードできません。

これらの仮想通貨をトレードしたい場合は、ExnessのMT5口座を開設しましょう。

※レバレッジ無制限を試してみる

※レバレッジ無制限を試してみる

Exness(エクスネス)の仮想通貨・ビットコインFXに関するよくある質問

Exnessでは仮想通貨・ビットコインを取引できますか?

はい、Exnessでは仮想通貨・ビットコインを取引可能です。

Exnessではすべての口座タイプで仮想通貨・ビットコインを取引できますか?

いいえ、Exnessのスタンダードセント口座では仮想通貨を取引できません。

その他の口座では取引できます。

関連記事:Exness(エクスネス)の5つの口座タイプを徹底比較|特徴・おすすめ口座を紹介

Exnessでは仮想通貨の入出金に対応していますか?

はい、Exnessでは仮想通貨の入出金に対応しています。

具体的には、ビットコイン(BTC)とUSテザー(USDT)・USDCに対応しています。

関連記事:Exnessの入金方法のまとめ|入金できないときの原因と対処法を解説

Exnessでは仮想通貨・ビットコインの取引に手数料がかかりますか?

いいえ、Exnessで仮想通貨の取引に取引手数料はかかりません。

ただし、ロースプレッド口座とゼロ口座で取引する場合は、取引手数料がかかります。

Exnessでは仮想通貨をレバレッジ無制限で取引できますか?

いいえ、仮想通貨についてはレバレッジ無制限で取引ができません。

最大レバレッジは仮想通貨銘柄ごとに異なりますが、ビットコイン(BTC)とイーサリアム(ETH)では最大レバレッジ400倍でトレードできます。

Exnessでは仮想通貨・ビットコインを取引するとスワップポイントが発生しますか?

いいえ、Exnessでは仮想通貨をスワップフリーで取引できるため、スワップポイントが発生しません。

Exnessでは仮想通貨・ビットコインの両建て取引は禁止されていますか?

いいえ、Exnessでは仮想通貨の両建て取引が認められています。

関連記事:Exnessの両建て取引まとめ

Exnessでは仮想通貨・ビットコインのスキャルピングは禁止されていますか?

いいえ、Exnessでは仮想通貨・ビットコインを含むすべての通貨ペアでスキャルピングが認められています。

関連記事:Exnessではスキャルピングが可能!メリット・おすすめの口座タイプまとめ

※レバレッジ無制限を試してみる

※レバレッジ無制限を試してみる

Exness(エクスネス)の仮想通貨・ビットコインFXのまとめ

Exnessでは、最大レバレッジ400倍・スワップフリー・ロスカット水準0%と、優れた取引条件で仮想通貨をトレードできます。

仮想通貨はボラティリティが大きいため、ハイレバレッジを生かせば、少額でも大きな利益をあげるチャンスがあります。

他の海外FX業者と比較しても、好条件で仮想通貨を取引できるので、ぜひExnessで仮想通貨取引を始めてみましょう。

※レバレッジ無制限を試してみる

※レバレッジ無制限を試してみる

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次