Exness(エクスネス)の口座開設方法と本人確認の手順【2023年最新版】

Exnessの口座開設は海外取引所の中でも特に簡単です。

口座開設の所要時間はおよそ3分で、日本語に対応しているので初めての方でもスムーズに開設できます。

また、口座開設に料金はかからず、必要なのは「身分証明書」と「住所確認書類」の2点のみです。

この記事で分かること
  • Exnessの口座開設手順
  • Exnessの本人確認・口座有効化の手順
  • Exnessで口座開設するための条件
  • Exnessで口座開設するときの注意点
  • Exnessの口座開設に関するよくある質問と回答

そこで、この記事ではExnessの口座開設方法と本人確認(口座の有効化)の手順を解説します。

※レバレッジ無制限を試してみる

※レバレッジ無制限を試してみる

目次

Exness(エクスネス)の口座開設の手順

Exnessの口座開設の手順を解説していきます。

STEP
Exnessの口座開設ページにアクセスする

Exnessの口座開設ページにアクセスします。

STEP
新規会員登録フォームを入力する

上記のような画面が表示されるので、必要事項を入力していきます。

スクロールできます
居住国/地域現在お住まいの国を選択します。
メールアドレスメールアドレスを入力します。
パスワードパスワードを入力します。
新規会員項目の入力項目

パスワードには「8〜15文字」、「大文字と小文字の両方を使用」、「数字とアルファベットを両方使用」などの条件があるので注意してください。

入力が完了したら、同意事項にチェックが入ってることを確認して、「続行」をクリックしましょう。

STEP
取引口座を選択する

上の写真のような画面が表示されるので、「本取引口座」を選択します。

STEP
口座開設が完了する

「本取引口座」を選択すると、上の写真のようにパーソナルエリア(マイページ)に自動でログインします。

これでExnessの口座開設は完了です。

なお、Exnessで初めて口座開設をするときは、自動的に「MT5の米ドル建て口座」が開設されます。

MT4口座や円建ての口座を開設したい場合は、追加口座の開設手順まとめを参考にして、新たに口座を開設しましょう。

※レバレッジ無制限を試してみる

※レバレッジ無制限を試してみる

Exness(エクスネス)の本人確認・口座有効化の手順

Exnessでは口座を開設しただけではトレードはできません。

トレード・入金・出金のすべての機能を利用するには、本人確認書類を提出して口座を有効化する必要があります。

Exnessの本人確認と口座有効化は、以下の手順で実施できます。

STEP
Exnessのマイページにログインする

まずはExnessの公式サイトから、マイページにログインします。

メールアドレスとパスワードを入力して、「続行」ボタンを押します。

関連記事:Exnessのログイン方法・ログインできない時の対処法まとめ

STEP
「プロフィールを完了」をクリックする

ログインすると、画面右上に「プロフィールを完了」というボタンがあるので、こちらをクリックします。

STEP
メールアドレス・電話番号・個人情報の認証を完了させる

認証画面が表示されるので、メールアドレス、電話番号、個人情報の認証をそれぞれ完了させます。

STEP
「認証を完了させる」をクリックする

メールアドレス、電話番号、個人情報の認証を完了させると、上の写真のような画面が表示されます。

画面下の「認証を完了させる」をクリックします。

STEP
プロフィールを入力する

「職種/職業」・「雇用状況」・「取引経験の有無」・「口座開設の理由」を選択します。

続けて、「年収」・「財産総額」・「収入・財産の出所」も選択します。

選択が完了したら「続行」をクリックします。

STEP
「書類をアップロード」をクリックする

「書類の認証」画面が表示されるので、「書類をアップロード」をクリックします。

STEP
本人確認の認証を進める

「身分証明書の発行国/地域」と「身分証明書」を選択します。

STEP
身分証明書をアップロードする

選択した身分証明書の表面と裏面をそれぞれアップロードします。

STEP
居住証明書をアップロードする

居住証明書も同様にアップロードします。

STEP
本人確認書類の検証が始まる

「提出頂いた資料は検証中になります。」という画面が表示されます。

通常は数分で完了するので、しばらく待ちましょう。

STEP
口座有効化が完了する

マイページの上に「お客様の書類は正常に承認されました!」と表示されれば、本人確認書類の提出と口座の有効化は完了です。

※レバレッジ無制限を試してみる

※レバレッジ無制限を試してみる

Exness(エクスネス)で口座開設するための条件

Exnessで口座開設するには、以下の2つの条件を満たしている必要があります。

Exnessで口座開設するための条件
  1. 年齢が18歳以上である
  2. 身分証明書と住所確認書類を提出できる

1つ目の条件が「18歳以上であること」、そして2つ目の条件が「身分証明書と住所確認書類をExnessに提出できること」です。

マイナンバー通知カードや学生証は、本人確認書類として利用できないので注意しましょう。

※レバレッジ無制限を試してみる

※レバレッジ無制限を試してみる

Exness(エクスネス)で口座開設・本人確認するときの注意点

Exnessで口座開設するときの注意点は大きく5点です。

Exnessで口座開設・本人確認するときの注意点
  • 新規で口座開設するときは口座タイプを選択できない
  • 口座開設後30日以内に本人確認を完了させないと口座が凍結される
  • 異なるメールアドレスを利用すれば複数アカウント開設できる
  • 免許証は身分証明書と住所確認書類の両方で利用できる
  • 本人確認書類の審査には最大24時間かかる

それぞれ順に解説していきます。

新規で口座開設するときは口座タイプを選択できない

Exnessでは全部で5種類の口座タイプを提供していますが、新規で初めて口座開設するときは口座タイプを選択できません。

新規開設時は、自動的に米ドル建てのスタンダード口座が開設されます。

スタンダード口座以外の口座タイプで開設したい場合は、パーソナルエリア(マイページ)から追加口座を開設する必要があります。

「Exnessの5種類の口座タイプの詳細」と「追加口座の開設方法」については、それぞれ以下の記事で解説しているので、こちらも参考にしてみてください。

口座開設後30日以内に本人確認を完了させないと口座が凍結される

Exnessでは、口座開設後30日以内に本人確認を完了させないと、口座が凍結されてしまいます。

そのため、口座開設が完了したら、時間をあけずに本人確認(口座有効化)を完了させましょう。

異なるメールアドレスを利用すれば複数アカウント開設できる

Exnessでは、異なるメールアドレスを利用すれば複数アカウントで口座開設ができます。

他の海外FX業者では、複数アカウントの作成が禁止されていることが多いですが、Exnessでは問題ありません。

免許証は身分証明書と住所確認書類の両方で利用できる

Exnessでは、免許証1枚で「身分証明書の提出」と「住所確認書類の提出」を完了させることができます。

他の海外FX業者では、身分証明書と住所確認書類はそれぞれ別の書類を提出する必要があります。

しかし、exnessでは免許証をそれぞれの提出に利用できます。

本人確認書類の審査には最大24時間かかる

Exnessでは、本人確認書類の審査に最大24時間かかることがあります。

本人確認書類の提出が完了したときにも表示されますが、審査には通常3~7分・最大で24時間かかります。

24時間経っても審査結果が届かない場合は、Exnessの公式サイトから日本語サポートデスクに問い合わせてみてください。

※レバレッジ無制限を試してみる

※レバレッジ無制限を試してみる

Exness(エクスネス)の口座開設に関するよくある質問と回答

Exnessの口座開設で必要な書類は何ですか?

Exnessの口座開設で必要な書類は、身分証明書(運転免許証やパスポートなど)と住所証明書(公共料金領収書や住民票など)の2種類です。

Exnessの口座開設にはどれくらいの時間がかかりますか?

Exnessの口座開設にかかる時間は3分程度です。

その後、口座を有効化するための書類提出で5分ほどかかりますが、あとはExnessが書類を承認すればすぐにトレードが可能です。

書類の承認も平日であれば速やかに実施されるので、口座開設からおおよそ24時間以内にトレードができる状態になります。

Exnessで口座開設するには費用がかかりますか?

いいえ、Exnessの口座開設には一切費用がかかりません。

Exnessで口座開設するにはマイナンバーカードが必須ですか?

いいえ、マイナンバーカードは必須でありません。

Exnessでは法人口座を開設できますか?

はい、Exnessでは法人口座の開設が可能です。

Exnessで口座開設すると郵便物が届くことはありますか?

いいえ、Exnessで口座開設しても郵便物は届きません。

Exnessで口座開設するための条件はありますか?

はい、以下の2つの条件があります。

  • 18歳以上である
  • 身分証明書と住所確認書類を提出できる
Exnessでは学生でも口座開設できますか?

はい、学生でも口座開設できます。

Exnessで口座開設すると、登録した電話番号に電話がかかってくることがありますか?

いいえ、Exnessでは口座開設しても電話がかかってくることはありません。

Exnessで口座開設すると、登録した住所に郵便物が届くことがありますか?

いいえ、Exnessでは口座開設しても郵便物が届くことはありません。

ExnessではMT4とMT5の両方を利用できますか?

はい、ExnessではMT4(MetaTrader 4)とMT5(MetaTrader 5)の両方を利用可能です。

ただし、初回口座開設時はMT5が自動で選択されるので、MT4を利用したい場合は追加口座を開設しましょう。

Exnessで口座開設したのですが、複数の口座を持つことはできますか?

はい、Exnessでは1アカウントあたり200個まで追加口座を開設できます。

関連記事:Exness(エクスネス)の追加口座の開設方法|複数口座運用時の注意点を解説

Exnessでは口座開設時に口座タイプを選択できないのですか?

はい、初回の口座開設時は口座タイプを選択できません。

ですが、追加口座を開設すれば口座タイプを選択できます。

関連記事:Exness(エクスネス)の口座タイプを徹底比較|特徴・おすすめ口座を紹介

Exnessでレバレッジ無制限の口座を開設したいのですが、どうすればいいですか?

Exnessでは以下の2つの条件を満たせば、最大レバレッジが無制限の口座を開設できます。

  1. リアル口座で10回以上取引する
  2. リアル口座で合計5ロットの取引をする

詳細は、Exness(エクスネス)のレバレッジ無制限の開放条件とレバレッジ規制のページでまとめているので、参考にしてみてください。

Exnessでは口座を開設すればすぐに入金できますか?

はい、Exnessでは口座を開設すればすぐに入金できます。

ただし、本人確認(口座の有効化)が完了するまでは、入金方法と入金上限額に制限がかかります。

関連記事:Exnessの入金方法・注意点のまとめ

ExnessではEAでのトレードが可能ですか?

はい、ExnessではEAでのトレードが可能です。

※レバレッジ無制限を試してみる

※レバレッジ無制限を試してみる

Exness(エクスネス)の口座開設のまとめ

今回はExnessの口座開設方法について解説しました。

口座開設でわからない点があった時は、Exnessの公式サイトからサポートに問い合わせてみましょう。

口座開設が終わったら、続けて口座を有効化させることをおすすめします。

有効化が完了すれば、トレード・出金などのExnessのすべての機能を利用することができます。

※口座開設前に、Exnessの評判や口コミをチェックしたいという方は以下の記事も参考にしてみてください。

※レバレッジ無制限を試してみる

※レバレッジ無制限を試してみる

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次