FXGTのビットコイン(仮想通貨)まとめ|メリット・デメリット・注意点

FXGTでは、最大レバレッジ1,000倍でビットコインの取引ができます。

そのレバレッジに、FXGTの豊富なボーナスを組み合わせることで、大きな利益をあげられる可能性があります。

この記事で分かること
  • FXGTで仮想通貨・ビットコイン取引するメリット
  • FXGTで仮想通貨・ビットコイン取引するデメリット
  • FXGTでビットコインを取引する方法
  • FXGTで仮想通貨を入金・出金する方法
  • FXGTの仮想通貨・ビットコイン取引に関するよくある質問と回答

そこで、この記事ではFXGTでビットコインを取引するメリットとデメリット、さらには仮想通貨の入出金方法について解説していきます。

関連記事:FXGTの評判や口コミは?安全性・メリット・デメリットを徹底解説!

口座開設ボーナス&入金ボーナスキャンペーン開催中

口座開設ボーナス&入金ボーナスあり

目次

FXGTで仮想通貨・ビットコインを取引するメリット

FXGTでビットコインを取引するメリットは以下のとおりです。

FXGTでビットコインを取引するメリット
  • 最大レバレッジ1,000倍のハイレバレッジでトレードできる
  • 1注文あたり最大200ロットまで保有できる
  • 入金ボーナス・口座開設ボーナスを活用できる
  • スワップフリーで取引ができる
  • ビットコインのスプレッドが狭く、スキャルピングに向いている
  • 仮想通貨を証拠金として利用できる
  • 仮想通貨の取扱い銘柄が多い
  • 土日でも取引ができる

それぞれ順に解説していきます。

最大レバレッジ1,000倍のハイレバレッジでトレードできる

他の海外取引所でもビットコインの取引は可能ですが、その中でもFXGTは最大レバレッジが1,000倍です。

業者名最大レバレッジ
FXGT1,000倍
Bitterz888倍
CryptoGT500倍
XMTrading500倍
exness400倍
Bybit100倍
Binance20倍
FTX20倍
海外FX業者ごとの最大レバレッジ

上記の比較を見れば分かるように、FXGTのレバレッジは他取引所と比べて高水準であることがわかります。

一方で、FXGTでは取引量によって最大レバレッジが制限されることがあります。

詳細は以下の記事でまとめているので、こちらも参考にしてみてください。

1注文あたり最大200ロットまで保有できる

FXGTの仮想通貨取引では、最大200ロットの取引が可能です。

スタンダード+口座では100ロットですが、それでも他の海外FX業者と比較すると、極めて高い水準にあることがわかります。

海外FX業者1注文当たりの最大ロット数
FXGT最大100ロット
XM最大50ロット
LANDFX最大30ロット
TitanFX最大100ロット
海外FX業者ごとの最大ロット数(スタンダード口座)

入金ボーナス・口座開設ボーナスを活用できる

ボーナス種類付与されるボーナス額
口座開設ボーナス15,000円
100%ウェルカムボーナス入金額の100%
50%Loyaltyボーナス入金額の50%
25%Loyaltyボーナス入金額の25%
ボーナスの種類とボーナスの付与額

FXGTでは上記のように、豊富なボーナスキャンペーンを開催しています。

これらのボーナスを活用すれば、より思い切ったトレードが可能となります。

特に口座開設ボーナスは入金なしでトレードができるため、使わない手はありません。

口座開設ボーナスを利用したトレードで得た利益は出金できます。

スワップフリーで取引ができる

FXGTでは、2022年8月1日より暗号資産商品の34銘柄がスワップフリーとなりました。

それ以前は、ビットコインの取引をする場合、4時間ごとにマイナススワップが発生していました。

これはデイトレードやスイングトレードする方にとって大きなデメリットでした。

しかし、スワップフリーが導入されたことで、主要銘柄ではマイナススワップを気にせず取引ができるようになりました。

これは大きなメリットと言えるでしょう。

スワップフリーで取引できるのはPRO口座ECN口座のみです。

なお、FXGTのスワップフリーについては、以下の記事でも詳しく解説しているので参考にしてみてください。

ビットコインのスプレッドが狭く、スキャルピングに向いている

FXGXのビットコインのスプレッドは、他の取引所と比較しても、狭い水準になっています。

以下はFXGT・TitanFX・HotForex・iFOREXのBTCUSDのスプレッドの比較表です。

もちろんスプレッドは常時変動しているので、参考値とはなります。

それでもFXGTのスプレッドが狭いことはお分かりいただけるかと思います。

FX業者スプレッド
FXGT$18〜$23
TitanFX$25〜$28
HotForex$50 〜$55
iFOREX$100〜$120
FX業者ごとのビットコインのスプレッド

そして、スプレッドが狭いので、短期売買を繰り返すスキャルピングにも向いています。

現状、FXGT以上にビットコインのスキャルピングに適した業者はないと言えます。

仮想通貨を証拠金として利用できる

FXGTではドル・円・ユーロなどの法定通貨だけでなく、ビットコインをはじめとした仮想通貨も証拠金として利用できます。

FXGTの証拠金として利用できる通貨
  • 日本円(JPY)
  • 米ドル(USD)
  • ユーロ(EUR)
  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • リップル(XRP)
  • テザー(USDT)
  • エイダコイン/カルダノ(ADA)

仮想通貨FXができる多くの業者では、証拠金として仮想通貨を利用することはできません。

しかし、FXGTではビットコインを含む5種類の仮想通貨を証拠金として利用できます。

他の取引所でビットコインを保有している場合、そのビットコインをFXGTに移せばすぐにトレードができるというわけです。

特にビットコインの価値が今後も値上がりすると考えている方は、ビットコインを証拠金として活用することで、ビットコインの枚数を増やすことができます。

同様にビットコインを証拠金として利用すると、トレードで勝つとビットコインが増え、負けるとビットコインが減ります。

そのため今後、ビットコインの価値が値上がりすると期待している方は、ぜひビットコインを元手(証拠金)として活用しビットコインの枚数を増やしましょう。

仮想通貨の取扱い銘柄が多い

FXGTでは通常のスタンダード+口座でも、次の34種類の仮想通貨を取引できます。

通貨ペア説明
BTC/USDビットコイン/ドル
BTC/JPYビットコイン/円
ETH/USDイーサリアム/ドル
ETH/JPYイーサリアム/円
XRP/USDリップル/ドル
XRP/JPYリップル/円
LTC/USDライトコイン/ドル
LTC/JPYライトコイン/円
BCH/USDビットコインキャッシュ/ドル
BCH/JPYビットコインキャッシュ/円
XRP/BTCリップル/ビットコイン
ETH/BTCイーサリアム/ビットコイン
LTC/BTCライトコイン/ビットコイン
BTC/EURビットコイン/ユーロ
BCH/EURビットコインキャッシュ/ユーロ
LTC/EURライトコイン/ユーロ
ETH/EURイーサリアム/ユーロ
XRP/EURリップル/ユーロ
ADA/USDカルダノ/ドル
ADA/BTCカルダノ/ビットコイン
ADA/JPYカルダノ/円
ADA/EURカルダノ/ユーロ
XLM/USDステラルーメン/ドル
XLM/BTCステラルーメン/ビットコイン
XLM/JPYステラルーメン/円
XLM/EURステラルーメン/ユーロ
DOT/USDポルカドット/ドル
DOT/BTCポルカドット/ビットコイン
DOT/JPYポルカドット/円
DOT/EURポルカドット/ユーロ
DOG/USDドッジコイン/ユーロ
SHB/USD柴犬コイン/ドル
SOL/USDソラーナ/ドル
LUN/USDルーナー/ドル
FXGTの仮想通貨ペアとスプレッド

さらに、2022年9月に新たに誕生したCrypto Max口座では、63種類もの通貨を取り扱っています。

そのため、ビットコイン以外の通貨も幅広くトレードしたい人にはおすすめです。

なお、Crypto Max口座を含むFXGTの口座タイプについては、以下の記事で詳細をまとめています。

土日でも取引ができる

FXGTでは、土日関係なく、24時間365日ビットコイン取引が可能です。

FX業者によっては、為替取引と同様に、平日しかビットコイン取引ができない所もあります。

その点、FXGTでは常にビットコイン取引ができるため、土日に大きな価格変動があっても対処できます。

口座開設ボーナス&入金ボーナスキャンペーン開催中

口座開設ボーナス&入金ボーナスあり

FXGTで仮想通貨・ビットコインを取引するデメリット

FXGTで仮想通貨・ビットコインを取引するデメリットは以下のとおりです。

FXGTでビットコインを取引するデメリット
  • 1ヶ月以上取引が無いと休眠口座になる
  • スタンダード+口座、ミニ口座、Crypto Max口座ではマイナススワップが発生する

それぞれ解説していきます。

1ヶ月以上取引が無いと休眠口座になる

FXGTでは、MT5口座内の資金が0の状態で、1か月以上取引がないと「休眠口座」となります。

一度休眠口座になると、その口座を復活させることはできません。

MT5口座を新規で追加開設する必要があります。

MT5口座にボーナス(クレジット)が存在する場合は、すべて消滅するので注意しましょう。

スタンダード+口座、ミニ口座、Crypto Max口座ではマイナススワップが発生する

FXGTでは、スタンダード+口座・ミニ口座・Crypto Max口座で暗号資産商品を取引すると、マイナスのスワップポイントが発生します。

仮想通貨でスワップポイント狙いのトレードをする方が少ないとは思いますが、スイングトレードをする方は念のため注意しましょう。

また、PRO口座とECN口座であれば暗号資産をスワップフリーで取引できるので、スワップポイントが気になる方は、そちらの口座タイプを利用するのもおすすめです。

なお、仮想通貨は土日も取引できるため、3日分のスワップポイントが発生することはありません。

口座開設ボーナス&入金ボーナスキャンペーン開催中

口座開設ボーナス&入金ボーナスあり

FXGTのMT5でビットコインを取引する方法

FXGTで仮想通貨・ビットコインFXを始める手順を紹介します。

STEP
FXGTで口座開設を行う
FXGTの口座開設ページ

まずは、FXGTの公式サイトから口座開設を行いましょう。

氏名・メールアドレス・パスワード・居住国を入力するだけなので、最短1分で完了します。

STEP
FXGTに本人確認書類を提出する

口座を開設したらトレードするために必要な本人確認書類を提出します。

※本人確認書類の提出方法や注意点は、FXGTの口座開設方法と本人確認方法で詳細に解説しています。

ここまで完了すれば、口座開設ボーナスを受け取ることができます。

STEP
MT5をダウンロードする

続いて、FXGTのホームページから取引ツールであるMT5をダウンロードします。

なお、MT5へのログイン方法は、FXGTのログイン方法まとめで解説しているので参考にしてみてください。

STEP
仮想通貨のチャートを表示させる

続いてMT5を起動して、トレードしたい仮想通貨で右クリック→「チャートウィンドウ」を選択します。

スマホの場合は、アプリ右上にある「+」ボタンをタップしてトレードしたい仮想通貨ペアを検索します。

気配値に通貨ペアを追加後、通貨ペアをタップ→「チャート」をタップします

STEP
「新規注文」から発注(トレード)する

仮想通貨のチャートが開けたら、「新規注文」からトレードが可能です。

スマホの場合は、チャート右上にある「トレード」をタップしてください。

FXGTでは、以上の流れで仮想通貨を取引できます。

口座開設ボーナス&入金ボーナスキャンペーン開催中

口座開設ボーナス&入金ボーナスあり

FXGTで仮想通貨を入金・出金する方法

FXGTでは仮想通貨での入金・出金が可能です。

FXGTで入出金に使える仮想通貨

FXGTで入出金に使える仮想通貨は以下の5通貨です。

  • Bitcoin(BTC)
  • Ethereum(ETH)
  • Ripple(XRP)
  • Cardano(ADA)
  • USDT(USDT)

注意点としては、仮想通貨で入出金するためには、その仮想通貨を基本通貨としたリアル口座の開設が必要です。

例えば、ビットコインを入金したい場合は、ビットコインを基本通貨とするリアル口座を開設しましょう。

FXGTに仮想通貨を入金する方法

FXGTに仮想通貨を入金するときの手順は以下のとおりです。

STEP
FXGTのマイページにログインする

まずはFXGTの公式サイトから、マイページにログインします。

STEP
入金ボタンから「仮想通貨入金」をクリック・タップする

ログインしたら入金→仮想通貨入金をクリック・タップします。

STEP
入金したい仮想通貨の種類を選択する

続いて、入金したい仮想通貨を選択します。

STEP
アドレスに入金する

例として、上記はビットコインを選択した場合です。

FXGTのウォレットのアドレスが表示されます。

入金元となる仮想通貨取引所やウォレットにアドレスをコピペするか、QRコードを読み取れば入金できます。

FXGTで仮想通貨を入金する方法は以上のとおりです。

XRP(リップル)での入金については、入金アドレスに加えて、「タグ」と呼ばれるコードのコピーも必須です。

なお、FXGTの入金方法についてはFXGTの入金方法まとめで詳しく解説しているので、そちらも参考にしてみてください。

FXGTから仮想通貨を出金する方法

FXGTから仮想通貨を出金する方法は以下のとおりです。

STEP
FXGTのマイページにログインする

まずはFXGTの公式サイトから、マイページにログインします。

STEP
設定から「仮想通貨ウォレット」をクリック・タップする

ログインしたら設定→仮想通貨入金をクリック・タップします。

STEP
出金先のウォレットを登録する

続いて、出金したい仮想通貨のアドレスを登録します。

STEP
eWalletから登録したウォレットに出金する

あとは「出金」ボタンを押して、登録したウォレットと出金額を選択します。

最後にFXGTから送られてきた4桁のセキュリティーコードを入力すれば、出金完了です。

出金するには、MT5口座からeWalletに資金移動しておく必要があるので、忘れないようにしましょう。

FXGTから仮想通貨を出金する方法は以上です。

なお、FXGTの出金方法についてはFXGTの出金方法まとめで詳細を解説しているので、そちらも参考にしてみてください。

口座開設ボーナス&入金ボーナスキャンペーン開催中

口座開設ボーナス&入金ボーナスあり

FXGTの仮想通貨・ビットコイン取引に関するよくある質問と回答

FXGTでは仮想通貨・ビットコインの入金が可能ですか?

はい、FXGTでは仮想通貨の入金が可能です。

関連記事:FXGTの入金方法の種類と手順・おすすめ・入金できないときの対処法

FXGTでは仮想通貨・ビットコインでの出金が可能ですか?

はい、FXGTでは仮想通貨での出金が可能です。

関連記事:FXGTの出金方法まとめ|手数料・スピード・出金できない原因を解説

FXGTでは仮想通貨・ビットコインを証拠金として取引が可能ですか?

はい、FXGTでは仮想通貨・ビットコインを証拠金として取引することが可能です。

ただし、口座を開設するときに、口座の基本通貨として該当の仮想通貨を指定する必要があります。

既に口座を開設している方でも追加口座を開設すれば、基本通貨に仮想通貨を指定することができます。

関連記事:FXGTの追加口座の開設方法|複数口座運用のメリット・注意点を解説

FXGTではすべての口座タイプで仮想通貨・ビットコインの取引が可能ですか?

はい、FXGTではすべての口座タイプで仮想通貨・ビットコインの取引が可能です。

関連記事:FXGTの5つの口座タイプを比較|特徴・違い・おすすめ口座を解説

FXGTで仮想通貨・ビットコインを取引するのにおすすめの口座タイプはなんですか?

ボーナスを活用したい場合はスタンダード口座かCrypto Max口座をおすすめします。

またCrypto Max口座はFXGTで取り扱っているすべての仮想通貨を取引できます。

一方で、ボーナスは不要だが取引条件を重視したい場合はスワップフリーで取引できるPRO口座をおすすめします。

FXGTでは土日でも仮想通貨・ビットコインの取引が可能ですか?

はい、FXGTでは365日(土日祝日問わず)仮想通貨のトレードが可能です。

関連記事:FXGTの取引時間まとめ

FXGTではビットコインの最大レバレッジは何倍ですか?

FXGTのビットコインの最大レバレッジは1,000倍です。

ただし、取引額(ポジション量)が5,000ドルを超えると、最大レバレッジが500倍に制限されます。

関連記事:FXGTのレバレッジのまとめ

FXGTでは仮想通貨・ビットコインの取引をするとスワップポイントが発生しますか?

FXGTでは、NFT・Coins,・DeFi Token・GTi12を除いたすべての仮想通貨ペアのスワップがフリーとなっています。

ただし、スワップフリーの対象口座はPRO口座とECN口座のみです。

スタンダード+口座、ミニ口座、Crypto Max口座についてはスワップポイントが発生するので注意してください。

関連記事:FXGTのスワップポイントのまとめ

FXGTでは仮想通貨の両建て取引が許可されていますか?

はい、FXGTでは仮想通貨の両建て取引が可能です。

ただし、許可されているのは「同一口座内の両建てのみ」なので注意しましょう。

関連記事:FXGTの両建てルールまとめ

口座開設ボーナス&入金ボーナスキャンペーン開催中

口座開設ボーナス&入金ボーナスあり

FXGTでビットコイン取引することのまとめ

FXGTのビットコイン取引は、1,000倍のレバレッジで行うことができます。

ビットコインの取引で1,000倍のレバレッジをかけられる業者はとても少ないため、思い切ったトレードをしたい場合はFXGTがおすすめです。

今なら口座開設ボーナスを受け取って、そのボーナスだけでトレードができるので、ノーリスクで利益をあげられるチャンスがあります。

まだFXGTに口座をお持ちでない方は、この機会に口座開設してトレードを始めてみましょう。

口座開設ボーナス&入金ボーナスキャンペーン開催中

口座開設ボーナス&入金ボーナスあり

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次